BUILD WORKs -ビルドワークス-

2015.12.30
省エネルギー性能は数値化できます

前回の記事で建物の気密性を数値化し評価する方法についてお伝えしました。

今回は少し似ているテーマでお話しします。

省エネルギー性能は数値化についてです。

建物の省エネルギー性能を評価するためには、以下の2つの数値を用います。

Q値:建物からの熱の逃げ難さ
μ値:夏季における日射の入り易さ

それぞれの値が変わるとどうなるのでしょうか?

Q値が小さいと、熱が逃げにくく省エネ性は高くなります。

また、μ値が小さいと、日射が入りにくく冷房効率が高くなります。

それぞれの算出方法は

Q値:室内外の温度差が1℃のときに、建物全体から1時間に床面積1㎡あたりに逃げ出す熱量。
μ値:建物に侵入する日射量を延べ床面積で割った数値。

ここで建物に侵入する日射量とは屋根、外壁、開口それぞれから侵入する日射量の総和です。

この計算で出てくる定義などは難しいかも知れませんが、このように数値化することで省エネルギー性能を非常に分かりすくできます。

Q値もμ値も建物の基本性能と考えることができるでしょう。

これから長い間暮らしていく家のベースとなる部分です。

リフォーム、リノベーションをする際にはこの指標も頭においてご相談ください。

  • 京都・滋賀で理想の注文住宅を建てるなら一級建築士のいる工務店
  • 株式会社ビルド・ワークス
  • 一般建築業 国土交通大臣許可 (般-25)第20099号
    一級建築士事務所登録 (28A)第00848号
    耐震構法SE構法 重量木骨の家 プレミアムパートナー
  • 京都市左京区下鴨西林町28-2 〒606-0817 (地図
  • TEL:075-707-2223 FAX:075-707-2224
  • 営業時間 日曜祝日を除く 9時~18時
  • お問い合わせフォーム
  • ビルド・ワークスはこんな会社
事業内容
  • 住宅の設計および施工
  • 店舗の設計および施工
  • 住宅リフォーム・リノベーション
対象エリア
  • 【京都府】
  • 京都市、八幡市、亀岡市、
  • 向日市、長岡京市、宇治市、
  • 城陽市、京田辺市
  • 【大阪府】
  • 枚方市、高槻市
  • 【滋賀県】
  • 大津市、草津市、守山市、
  • 栗東市、野洲市