BUILD WORKs -ビルドワークス-

2015.12.24
省エネ基準が改正されたのはご存知ですか?

皆さんは省エネルギー基準が改正されたことをご存知ですか?

そもそも省エネ基準とは、業務や家庭部門のエネルギー起源CO2の排出削減を進めるために考えられました。

以前の基準より省エネ性能を客観的に評価しやすくするために改正されたのです。

最新のものは平成27年4月1日から完全施行となっています。

具体的な変更点としては一次エネルギー消費量基準の導入が成されたということがあります。

一次エネルギー消費量とは、化石燃料、原子力燃料、水力、太陽光など自然から得られるエネルギーのことです。

これらをもとに得られる電気、灯油、都市ガス等を二次エネルギーといい、建築物では二次エネルギーが多く消費されているといえるでしょう。

この一次エネルギー消費量基を導入するメリットの1つが、住まいでのエネルギー創出分をエネルギー削減量として消費量から差し引くことができる点です。

評価対象となる建物は設計仕様で算定した設計一次エネルギー消費量が、
基本仕様で算定した基準一次エネルギー消費量以下になることを基本とします。

また、以前の基準で用いられた外壁や窓等に関する観点は引き続き一定の水準が求められます。

  • 京都・滋賀で理想の注文住宅を建てるなら一級建築士のいる工務店
  • 株式会社ビルド・ワークス
  • 一般建築業 国土交通大臣許可 (般-25)第20099号
    一級建築士事務所登録 (28A)第00848号
    耐震構法SE構法 重量木骨の家 プレミアムパートナー
  • 京都市左京区下鴨西林町28-2 〒606-0817 (地図
  • TEL:075-707-2223 FAX:075-707-2224
  • 営業時間 日曜祝日を除く 9時~18時
  • お問い合わせフォーム
  • ビルド・ワークスはこんな会社
事業内容
  • 住宅の設計および施工
  • 店舗の設計および施工
  • 住宅リフォーム・リノベーション
対象エリア
  • 【京都府】
  • 京都市、八幡市、亀岡市、
  • 向日市、長岡京市、宇治市、
  • 城陽市、京田辺市
  • 【大阪府】
  • 枚方市、高槻市
  • 【滋賀県】
  • 大津市、草津市、守山市、
  • 栗東市、野洲市