BUILD WORKs -ビルドワークス-

2016.3.7
耐震、制振、免震とは

近年の大規模地震の頻発に伴い、地震に強い建物を、という発想は大きく広がりつつあります。

地震に強い建物を作る構造には、耐震、制振、免震と3つありますが、それぞれどういった違いがあるのでしょうか。

この3つについて、今回は見ていきましょう。

まず、耐震構造とは、建物を太く頑丈な柱や梁で支え、建物自体が地震に耐えうる強度で作られているというものを指します。

この構造は阪神・淡路大震災で一定の評価を得ましたが、地震のエネルギーが直接建物に伝わってしまうため、地震の揺れによって建物内部の壁や家具が損傷を受けてしまいます。

安価で施工することが可能ですので、学校などにはこの構造が多く取り入れられています。

次に、制振構造とは、建物にエネルギーを吸収するためのダンパーを設置するという工法です。

高層鉄筋コンクリート造の重い建物の場合は各階に、鉄骨造りの軽い建物には最上階に、それぞれダンパーを設置します。

ダンパーが地震の振動を吸収してくれるので、地震による被害を抑えることが可能です。

最後に、免震構造とは、建物と地盤の間に積層ゴムなどの装置を介入することで、建物自体の揺れを軽減する構造のことを言います。

建物自体を揺れないようにするだけではなく、家具の転倒も少なくなるのが魅力ですね。

いかがでしょうか?

これを機に、地震に強い構造にも目を向けてみましょう。

  • 京都・滋賀で理想の注文住宅を建てるなら一級建築士のいる工務店
  • 株式会社ビルド・ワークス
  • 一般建築業 国土交通大臣許可 (般-25)第20099号
    一級建築士事務所登録 (28A)第00848号
    耐震構法SE構法 重量木骨の家 プレミアムパートナー
  • 京都市左京区下鴨西林町28-2 〒606-0817 (地図
  • TEL:075-707-2223 FAX:075-707-2224
  • 営業時間 日曜祝日を除く 9時~18時
  • お問い合わせフォーム
  • ビルド・ワークスはこんな会社
事業内容
  • 住宅の設計および施工
  • 店舗の設計および施工
  • 住宅リフォーム・リノベーション
対象エリア
  • 【京都府】
  • 京都市、八幡市、亀岡市、
  • 向日市、長岡京市、宇治市、
  • 城陽市、京田辺市
  • 【大阪府】
  • 枚方市、高槻市
  • 【滋賀県】
  • 大津市、草津市、守山市、
  • 栗東市、野洲市