BUILD WORKs -ビルドワークス-

2016.3.19
旗竿地をご存知ですか?

旗竿地とは、文字通り上空からから見たときに竿に旗が立っている、のぼり旗のような形をした土地の事です。
道路に接している部分が細く、その奥に家の敷地となる部分が存在する形の土地の事で、市街地に近づくにつれて多くなる土地の形でもあります。

都心では広い土地をできるだけ効率的に使いたいとの思いから、分筆と呼ばれる、一つの土地を2つ以上に分けて販売するということが行われています。
一般的に都会では道路に面して奥側に細長い土地が多く、家を建てられる土地にするためにはどちらか道路に接していない土地ができてしまいますが、建築基準法では最低幅員4mの道路に2m接していないとその土地には家を建築できないこととされているため、奥側の土地を道路に接するようにのぼり旗のような形になるものです。

道路に接している、出入り口となる通路部分が狭いことから道路からの出入りが不便なこと、また道路に対して面している家の隣を通ることになることからプライバシーの問題があることなどから不便な土地であるとされ比較的安く取引されることが多い土地でもあります。

  • 京都・滋賀で理想の注文住宅を建てるなら一級建築士のいる工務店
  • 株式会社ビルド・ワークス
  • 一般建築業 国土交通大臣許可 (般-25)第20099号
    一級建築士事務所登録 (28A)第00848号
    耐震構法SE構法 重量木骨の家 プレミアムパートナー
  • 京都市左京区下鴨西林町28-2 〒606-0817 (地図
  • TEL:075-707-2223 FAX:075-707-2224
  • 営業時間 日曜祝日を除く 9時~18時
  • お問い合わせフォーム
  • ビルド・ワークスはこんな会社
事業内容
  • 住宅の設計および施工
  • 店舗の設計および施工
  • 住宅リフォーム・リノベーション
対象エリア
  • 【京都府】
  • 京都市、八幡市、亀岡市、
  • 向日市、長岡京市、宇治市、
  • 城陽市、京田辺市
  • 【大阪府】
  • 枚方市、高槻市
  • 【滋賀県】
  • 大津市、草津市、守山市、
  • 栗東市、野洲市