BUILD WORKs -ビルドワークス-

2016.3.21
ユニバーサルデザインとバリアフリーの違い

ユニバーサルデザインとバリアフリーは同じだと勘違いしている人が多いのですが、その起源は異なるものです。

しかし結果として出来上がる物が似ているのは確かなので、間違いやすくなってしまいます。

ユニバーサルデザインは個人差や国籍の違い、文化や年齢の違いといったことに関係なく、全ての人が出来るだけ使いやすく便利な物を作ろうという考えに基づいています。
そのためバリアフリーより対象者は広いと言えるでしょう。

障害者であったロナルド・メイス氏が障害者だけを特別扱いするバリアフリーに嫌気がさし、提唱したものとされています。

逆差別的な意味合いを嫌ったのかもしれないですね。

バリアフリーは障がい者、高齢者に配慮されたつくりを行うことで、快適に暮らしやすくするものです。

階段しかない駅にエレベーターを設置するのはバリアフリーですが、このように後から改善することが現段階では多くなっています。

両方とも思いやりに基づいていると言えます。

今後はユニバーサルデザインを意識した物が増えていくことが予想されるので、それでカバーしきれない部分をバリアフリーで改善するといったことがより増えていくでしょう。

  • 京都・滋賀で理想の注文住宅を建てるなら一級建築士のいる工務店
  • 株式会社ビルド・ワークス
  • 一般建築業 国土交通大臣許可 (般-25)第20099号
    一級建築士事務所登録 (28A)第00848号
    耐震構法SE構法 重量木骨の家 プレミアムパートナー
  • 京都市左京区下鴨西林町28-2 〒606-0817 (地図
  • TEL:075-707-2223 FAX:075-707-2224
  • 営業時間 日曜祝日を除く 9時~18時
  • お問い合わせフォーム
  • ビルド・ワークスはこんな会社
事業内容
  • 住宅の設計および施工
  • 店舗の設計および施工
  • 住宅リフォーム・リノベーション
対象エリア
  • 【京都府】
  • 京都市、八幡市、亀岡市、
  • 向日市、長岡京市、宇治市、
  • 城陽市、京田辺市
  • 【大阪府】
  • 枚方市、高槻市
  • 【滋賀県】
  • 大津市、草津市、守山市、
  • 栗東市、野洲市