BUILD WORKs -ビルドワークス-

2016.3.29
吹き抜けのある家ってどうなの?

最近はリビングなどに吹き抜けのある開放感いっぱいの家が人気ですが、吹き抜けのある家はどのようなメリットデメリットがあるのでしょうか。
吹き抜けは天井が高く、開放感があり広々としているというメリットがあります。
光が入ってきやすく明るいので、リビングがとても過ごしやすい空間になります。
隣が近い住宅密集地でも吹き抜けにすることによって、光を取り入れることが出来ます。

一方、二階と直接つながっているので、子供さんがいる場合など、二階の音が響きやすいというデメリットがあります。

また、天井がとても高いので、掃除などメンテナンスが難しいという問題もあります。
吹き抜けがある場合、天井に上がった空気を循環させるため、ファンが取り付けてあることが多いのですが、手が届く場所ではないので、メンテナンスがとても困難です。
メンテナンスする場合は、ファンが電動で下まで降りてくるなどの仕掛けが必要です。
梁を見せている構造の場合、ふつうは梁の掃除はできません。
また吹き抜けがあると、空気が上へ逃げてしまうので、冬は部屋を暖めるのにとても時間がかかります。

  • 京都・滋賀で理想の注文住宅を建てるなら一級建築士のいる工務店
  • 株式会社ビルド・ワークス
  • 一般建築業 国土交通大臣許可 (般-25)第20099号
    一級建築士事務所登録 (28A)第00848号
    耐震構法SE構法 重量木骨の家 プレミアムパートナー
  • 京都市左京区下鴨西林町28-2 〒606-0817 (地図
  • TEL:075-707-2223 FAX:075-707-2224
  • 営業時間 日曜祝日を除く 9時~18時
  • お問い合わせフォーム
  • ビルド・ワークスはこんな会社
事業内容
  • 住宅の設計および施工
  • 店舗の設計および施工
  • 住宅リフォーム・リノベーション
対象エリア
  • 【京都府】
  • 京都市、八幡市、亀岡市、
  • 向日市、長岡京市、宇治市、
  • 城陽市、京田辺市
  • 【大阪府】
  • 枚方市、高槻市
  • 【滋賀県】
  • 大津市、草津市、守山市、
  • 栗東市、野洲市