BUILD WORKs -ビルドワークス-

2016.5.20
キッチンの奥行きってどのくらい?

前回の記事でも書いた通り、キッチンは毎日使うものなので、できるだけこだわりたいものです。
では、キッチンの奥行きはどのくらいが一番使い勝手かいいのでしょうか。今日はそんな悩みにお答えしようと思います。

まず結論から申し上げますと、キッチンの奥行きは65cmが一般的だと言われています。

キッチンの奥行きは60cmから70cmまで5cm単位でサイズがあるので、部屋のサイズとキッチンの種類に合わせた奥行きのサイズを決めると良いでしょう。

当然のことですがキッチンの奥行きが広いと、調理をする際の作業スペースを十分に確保することができるので料理はしやすくなります。
とはいえ、キッチンのスペースをとれば、その分部屋は狭くなるので、部屋のサイズとキッチン種類に合わせた奥行きを選ぶようにしましょう。

例えば、L型キッチンのように作業スペースが十分に確保されているのであれば、わざわざキッチンに奥行きを出して作業スペースを確保する必要もないかもしれません。

ライフスタイルや部屋のサイズとキッチンの種類に合わせた奥行きを検討し、自分に合ったキッチンを手にしてくださいね!

  • 京都・滋賀で理想の注文住宅を建てるなら一級建築士のいる工務店
  • 株式会社ビルド・ワークス
  • 一般建築業 国土交通大臣許可 (般-25)第20099号
    一級建築士事務所登録 (28A)第00848号
    耐震構法SE構法 重量木骨の家 プレミアムパートナー
  • 京都市左京区下鴨西林町28-2 〒606-0817 (地図
  • TEL:075-707-2223 FAX:075-707-2224
  • 営業時間 日曜祝日を除く 9時~18時
  • お問い合わせフォーム
  • ビルド・ワークスはこんな会社
事業内容
  • 住宅の設計および施工
  • 店舗の設計および施工
  • 住宅リフォーム・リノベーション
対象エリア
  • 【京都府】
  • 京都市、八幡市、亀岡市、
  • 向日市、長岡京市、宇治市、
  • 城陽市、京田辺市
  • 【大阪府】
  • 枚方市、高槻市
  • 【滋賀県】
  • 大津市、草津市、守山市、
  • 栗東市、野洲市