BUILD WORKs -ビルドワークス-

2016.10.27
断熱材って必要なの?

断熱材は家屋の室内側と室外側の熱移動をシャットアウトし、夏の暑さや冬の寒さなどの外気温を、室内に伝わりにくくする素材のことです。

施工の方法は大きく分けて内断熱と外断熱の2種類があり、材質は鉱物繊維系(グラスウールやロックウール)、木質繊維系(セルロースファイバーなど)、発泡プラスチック系(硬質ウレタンフォーム、ポリスチレンフォームなど)などの種類があります。

断熱性能の高い建物は冷暖房効率が良く、一年を通じて快適な湿度、温度を保つことができますので、省エネや光熱費の節約につながります。
また、二酸化炭素の排出が削減されるため、地球温暖化の防止にもつながります。

逆に断熱材を適切に使わないと、快適な湿度、温度を保つことができなくなり、夏は暑くて冬は寒い家屋になります。
また断熱材が不十分だと、壁の内部に結露が発生し、建築物が傷みやすくなるなどの弊害も起こります。

断熱工事は施工後に見えなくなるため、材料や施工のコストを削りやすい箇所ですが、目に見えない場所であるからこそ適切な断熱材と施工を行うことが、結果として居住者と家屋の「健康」につながるのです。

  • 京都・滋賀で理想の注文住宅を建てるなら一級建築士のいる工務店
  • 株式会社ビルド・ワークス
  • 一般建築業 国土交通大臣許可 (般-25)第20099号
    一級建築士事務所登録 (28A)第00848号
    耐震構法SE構法 重量木骨の家 プレミアムパートナー
  • 京都市左京区下鴨西林町28-2 〒606-0817 (地図
  • TEL:075-707-2223 FAX:075-707-2224
  • 営業時間 日曜祝日を除く 9時~18時
  • お問い合わせフォーム
  • ビルド・ワークスはこんな会社
事業内容
  • 住宅の設計および施工
  • 店舗の設計および施工
  • 住宅リフォーム・リノベーション
対象エリア
  • 【京都府】
  • 京都市、八幡市、亀岡市、
  • 向日市、長岡京市、宇治市、
  • 城陽市、京田辺市
  • 【大阪府】
  • 枚方市、高槻市
  • 【滋賀県】
  • 大津市、草津市、守山市、
  • 栗東市、野洲市