BUILD WORKs -ビルドワークス-

2013.7.31現場でのお打合せ

こんにちは。

京都で注文住宅を手掛ける工務店、ビルドワークスの大槻です。

現在宇治田原町で施工中のお宅でのお客様との打合せ風景です。

弊社では着工後2週間に一度、お客様と現場でお打合せをさせていただいております。

現場の進捗、施工精度を確認していただく大切なお打合せです。

2013.7.26断熱材施工

こんにちは。

京都で注文住宅を手掛ける工務店、ビルドワークスの大槻です。

現在宇治田原町で施工中のお宅では吹付け断熱材の充填が終了しました。

一般的に一番多く使われている断熱材のグラスウールの厚みは55㎜ですが、

弊社では発泡系の断熱材を壁の厚み目一杯の120㎜充填しています。

さらに、屋根面には180㎜。

上の表は、冬の暖房効率を表したグラフですが、上から2番目と一番下のグラフを比較してみ

てください。

これだけの違いがあります!

快適に生活するためには、断熱材がいかに大切かお分かりいただけると思います。

施工の状況は、弊社構造見学会にてご確認いただけますので、ぜひご足労下さい。

 

2013.7.247月の完成見学会の様子

こんにちは。

「街中のコートハウス」完成見学会が終了致しました!!
今回も沢山の方にご来場頂きまして、有難うございました。

見学会は2日間とも、すごく天候に恵まれ
ご来場頂きましたみなさまには、建物に囲まれた中で
実際に光の入り方や、視線の抜け方などを
体感頂けたのではないでしょうか?

 

また会場となりました邸宅は、輻射冷暖房『光冷暖』を採用致しました。

 

猛暑となった2日間でしたので、
玄関を入ってすぐ『光冷暖』がつくり出す、
さわやかな室内環境に興味を持たれた方も沢山おられました。

 

 

来月は、いえづくりカフェを毎日開催致します。
「狭小住宅」のお話を中心に、今までに設計・施工された、
数々の狭小住宅の「プラン集」や「施工事例」を公開致します。

京都市内でも「光と風」があふれる、
気持ちの良い間取りと空間の造りかたをお教え致します。

また他にも、
狭小住宅だと受けられない優遇制度があるの?
ホントはどのくらい「地震に強い家」にしたら大丈夫なの?
「夏涼しく、冬暖かい家」ってどんな家?

と言ったようなそれぞれの疑問について、お気軽に相談して頂けるよう
ご好評頂いております『いえづくりカフェ』を開催致します。
詳しくは、イベントのページからもご覧頂けます。

いえづくりカフェの会場にも輻射冷暖房『光冷暖』を採用しております。
快適な室内環境ですので、夏の間に是非ともご体感ください♪

 

ビルド・ワークス
arai

 

2013.7.18見学会開催

こんにちは。

京都で注文住宅を手掛ける工務店、ビルドワークスの大槻です。

京都市上京区で進行中の物件も、いよいよ今週末完成見学会を迎えます。

写真の目隠しルーバーに見えるこれはいったいなんだと思いますか?

詳しくは完成見学会でご確認下さい!

まだ、若干空きがあります!

スタッフ一同 お待ちしております♪

 

*詳細・お申込みはコチラ!
「街中のコートハウス」 完成見学会

 

2013.7.16見学会間近!

こんにちは。

京都で注文住宅を手掛ける工務店、ビルドワークスの大槻です。

梅雨が明け、いきなり連日猛暑ですが、皆様体調を崩されてませんでしょうか?

京都市上京区で進行中のこの物件、

内部は階段も架かり、仕上げも90%は終了。現在はキッチンやトイレなどの

住宅設備機器の取付中です。

 

外部は外構工事が、連日暑い中職人さん達の頑張りで着々と進行中です。

内部も外部も、アッと驚く仕上げになりますので、

 

7/20~21の完成見学会に是非お越しくださいませ!

*詳細・お申込みはコチラ!
「街中のコートハウス」 完成見学会

スタッフ一同 お待ちしております♪

2013.7.3「街中のコートハウス」完成見学会開催!

2013年7月20日(土)21日(日)は、京都市上京区にて
「街中のコートハウス」完成見学会を開催致します^^

京都市中心部の家づくり。
周囲のにぎやかさと切り離された、落ち着いた空間ができました。

東西に長い、いわゆる「うなぎの寝床」と言われる形状の敷地での計画です。
にぎやかな街中に暮らしながら、採光や視界の設定の工夫により、
心落ち着く空間づくりを目指しました。

今回は、お引渡し前のお施主様の大切なお宅を
見学していただきます。

 

ご見学のポイント

■東西に長い、いかにも京都らしい「うなぎの寝床」と呼ばれる、
 三方(北・南・西)を建物に囲まれた東向きの敷地です。

建物に囲まれた中での光や風の採り込み方や、視線の抜けを考えた空間構成は、
 京都市中心部の密着した住宅地狭小地で計画をされる方にとって
 とても参考になると考えています。

■在来木造では実現することができない、SE構法ならではの大空間のつくり方の秘密
 また、大空間にもかかわらず光熱費を抑えることを可能にする温熱環境づくり断熱
 考え方をご覧いただけます。

 

設計士より

■三方を建物に囲まれた敷地ですが、玄関を一歩入ると正面からは
 想像もつかない、大きな中庭が広がります。
 また、高天井のリビングは、京都の街中にいることを忘れてしまうような、
 空に抜けた気持ちの良い空間に身を置くことができます。 

■今回の設計では、飼われているかわいい犬との暮らしも大切なテーマとなっています。
 新しい邸宅で、ペットとの暮らしを考えられている方にも参考にしていただける邸宅です。

■冷暖房設備にはエアコンではなく、輻射冷暖房『光冷暖』を採用しました。
 エアコンのように送風することなく、輻射の原理により四季を通じて
 快適なコンディションに保ちます。
 『光冷暖』がつくり出す、さわやかな室内環境をこの機会にぜひご体感ください。

 

 

*詳細・お申込みはコチラ!
「街中のコートハウス」 完成見学会

スタッフ一同 お待ちしております♪

 

 

2013.7.1SE構法(重量木骨の家)柱と基礎

こんにちは。

京都で注文住宅を手掛ける工務店、ビルドワークスの森本です。

SE構法の柱と基礎は、阪神淡路大震災の経験から、

土台から柱が抜けないように柱と基礎とをSE金物で強固に接合する方法を取り入れています。

その耐力は、実に従来の在来軸組み工法の約9.5倍!

地震など、横からの力による引き抜き現象に対して圧倒的に強い性能を持つ柱を実現させています。

基礎幅も鉄筋とかぶり厚(鉄筋から基礎端までのコンクリート厚さ)が170㎜と分厚い!

こう言ったことも、従来の木造住宅ではあまり見られない所なので、耐震性能が高い構法だと言えます。

是非、構造見学会で確認してみてください。

 

  • 京都・滋賀で理想の注文住宅を建てるなら一級建築士のいる工務店
  • 株式会社ビルド・ワークス
  • 一般建築業 国土交通大臣許可 (般-25)第20099号
    一級建築士事務所登録 (28A)第00848号
    耐震構法SE構法 重量木骨の家 プレミアムパートナー
  • 京都市左京区下鴨西林町28-2 〒606-0817 (地図
  • TEL:075-707-2223 FAX:075-707-2224
  • 営業時間 日曜祝日を除く 9時~18時
  • お問い合わせフォーム
  • ビルド・ワークスはこんな会社
事業内容
  • 住宅の設計および施工
  • 店舗の設計および施工
  • 住宅リフォーム・リノベーション
対象エリア
  • 【京都府】
  • 京都市、八幡市、亀岡市、
  • 向日市、長岡京市、宇治市、
  • 城陽市、京田辺市
  • 【大阪府】
  • 枚方市、高槻市
  • 【滋賀県】
  • 大津市、草津市、守山市、
  • 栗東市、野洲市