ビルドワークスの家

ABOUT

ビルド・ワークスが創る家

「いい家を建てた」、いつまでもそう思える家であること。

「いい家」は、住む人をいつまでも幸せに包み込むものだと思います。
家は人を守る、幸せの入れ物です。あなたとあなたのお子さん、お孫さん、そしてその子供と将来に渡り寄り添い続けるものです。ビルド・ワークスの家創りは、現在から未来に向かって「いい家」であり続けるために、日々考えぬくことからはじまっています。

「いい家」は、住む人の健康面でも、安心、安全が求められます。

例えば、空調。家全体の気密・断熱性能を高めることで、最小限のエネルギーで、家全体の温湿度を快適に保つことができます。 また、設計通りの気密・断熱性能を施工面から担保することで、意図した換気設計を実現します。 設計通りの換気が行われない家は、どこかの部屋だけ高湿になったりして、空気がこもってしまいがちです。こうした部屋はカビの発生など、シックハウスの原因となり住む人の健康を損ねてしまいます。また、意図せぬ高湿度は住む人への影響にとどまらず、家の寿命を縮めることになります。 家に正しい呼吸をさせることは、人にとっても、家にとっても大変重要なことです。

ビルド・ワークスが「いい家」について考える5つのこと

1
安心、安全であること
「いい家」には、いつまでも安心して住まえるしっかりとした強度と同時に、空間構成の自由度が求められます。
安心、安全であること

例えば、吹き抜けのある開放感のある家は柱や屋内壁を取り払うことで実現されます。けれど、柱も壁も家を支える重要な要素。もしもの地震の際にもしっかりと受け止め、あなたとあなたの家族を守ってくれる家でなければなりません。ビルド・ワークスは構造計算に裏打ちされた強い耐震性を有するSE 構法を採用することで、家の強度と空間の自由度という条件を両立します。

頑丈な柱と梁によるラーメン構造は、RC 造や鉄骨造では一般的に用いられている構造です。
SE 構法では、吟味された木材から作られる高い強度を持ったエンジニアリングウッド(JAS構造用集成材)を独自のSE金物で接合するラーメン構造の強い骨組みで家をしっかりと守ります。

2
ライフスタイルの変化に
柔軟に対応できること
「いい家」は、次の世代まで住みつなぐための余白を残しています。
ライフスタイルの変化に柔軟に対応できること

子供の成長、家族のライフスタイルの変化など、建てる時に将来はどうなるかわかりません。
SE構法であれば、内部空間の余計な柱や壁を最小限に抑えることができるため、将来的な大きな間取り変更も可能となります。
未確定な部分は初めに作り込まないことで、後に汎用性が高いオープンな空間として建てることが可能になり、さらには初期での建築費用を抑えることにもつながります。

3
自然、社会との
調和がとれること
「いい家」は、自然・社会環境とも、仲良しであることが求められます。
自然、社会との調和がとれること

太陽、雨、風、景観そのすべてと仲良くすることで、家の価値そのものが上がります。
例えば太陽光。発電や給湯に限らず、家の設計時に日照シミュレーションを行うことにより、季節ごとの日射を計算することで、室温を快適に保ちつつ、室内への太陽光の取り込みを最大限に活かして設計します。
また、室内からの景観はもとより、家自体が置かれる場所の景観も重要です。家の存在感を主張させつつも、その地域に住まう一員として、景観との調和を大切にすることは、地域社会への貢献であり、そこに暮らす人たちとの関係を円滑にしてくれます。

4
普遍的な素材を活用すること
「いい家」は、長生きであることが求められます。
普遍的な素材を活用すること

家自体が長生きであるということは、そこに住む人にも長生きしていただけるものと信じています。あなたが長い時間を生きる、生涯の家であると同時に、家はお子さんやお孫さんへと引き継がれ、長い年月を生きていきます。
ビルド・ワークスでは、多くの建築材料に古くからある自然素材のものを活用しています。木や土を使うことは、家そのものにあたたかみを与えます。あたたかい家は、人にやさしいだけではなく、人が家を大事に、家が人を大事にするという関係をより強いものにします。
そしてもう一つ大事なことで、木や土は、将来も無くならない材料であり、家を守っていく修繕などで材料が手に入らないということがないということです。長生きを当然に考えると、当然の結論なのです。

5
美しくあること
「いい家」は、美しくあることが求められます。
美しくあること

家が美しくあれば、時として安らぎを、時として刺激を与えてくれるものだと考えています。
目に見える美しさを出すためには、見えないところでの、「しごと」がとても重要です。
「美は細部に宿る」と言われますが、ていねいな「しごと」による細部の集まりこそが、いい家であると確信しています。
お客様のイメージや、設計以上に美しく仕上げる「しごと」こそ、ビルド・ワークスの真骨頂です。

家づくりのご相談などお気軽にお問い合わせください

※設計のみもしくは工務店のみのご依頼も承っております。

TEL 075-707-2223FAX 075-707-2224
営業時間 日曜祝日を除く 9時~18時

お問い合わせフォーム

BUILD WORKsのことが
よく分かるブックレットプレゼント

資料請求フォーム