Open Living!

- 新築/京都市 -

https://www.buildworks.co.jp/works/new/8802/

近すぎず遠すぎない、平屋での暮らし

 

広々としたLDKは、柱や耐力壁が出ることのない、
SE構法ならではの解放感のある空間を設計しました。
一部フロアレベルに差を出すことや背の低い壁を設けることで、
間仕切りのない空間でも程よい距離間で家族の気配を感じることができます。

お施主様が長年愛用されておられるこだわりのインテリアに合わせ、
フローリングと天井はチェリーで統一。
チェリー特有の経年変化と共にインテリアに馴染んでいきます。

また広い敷地での計画であるため、
たくさんの植栽を植えることができる大きな庭をご提案。
ガーデニングが趣味のお施主様にとって心地が良いものになるよう、
作業中に一息つくことができる縁側や
LDKからお手入れした庭を一望できる大きな窓を採用しました。



[建築概要]
建  築  地:京都市北区
景観地区:風致地区(第3種)
敷地面積:809.60:㎡(244.90坪)
施工面積:232.00㎡(70.18坪)
建築面積:249.72㎡(75.54坪)
床  面  積:215.00㎡(65.03坪)

外観

周囲をすべて囲うように設けた高さ2.2mの塀は、 建物の外壁と同じ吹付で仕上げ、圧迫感なく馴染むようにデザインしています。

LDK

床と天井をチェリー材で統一したLDK。 梁や柱が見えてこない、SE構法特有の構造を採用することで、 より開放感のある大空間を設計しています。

Garden

ガーデニングを楽しめる工夫を多く施した庭。 軒を深く取り、縁側のようなウッドデッキを設けることで、 四季折々の緑の変化をより近くで感じることができます。